TOP > ボディーソープを見直そう
ボディーソープを見直そう

女性の写真
乾燥が気になるになる季節や年齢となると、お風呂上りにボディークリームやオイルなどを塗って対策している方もいらっしゃるかと思いますが、ボディーソープの見直しも行ってみませんか。

成分について考えよう

市販されているボディーソープは種類がとても豊富です。香りの良いもの、色がきれいなもの、泡立ちがとても良いものなど様々なものがあります。しかし、これら香料、着色料、洗浄力の強い成分などは、肌トラブルの原因となる事があります。ボディーソープに含まれている防腐剤、防腐効果のある成分や界面活性剤などは体にとって有害物質であり、アレルギーなどの皮膚疾患の原因になると考えられています。

敏感な肌のボディーソープ選び

健康な肌を維持するためにも低刺激のボディーソープを使用する事をおすすめします。肌が敏感な方や肌荒れに悩む方は、その原因として考えられている石油系界面活性剤ではなく、天然由来植物性活性剤を使用しているものを選ぶようにし、ゴシゴシ擦らずに優しく洗い上げるようにすると余計な刺激から肌を守る事が出来ます。

注目すべき成分

肌のかゆみや炎症が気になる方におすすめなのが、ヒノキチオールという成分です。ヒノキチオールには皮膚の炎症を鎮静、抗菌・殺菌など様々な作用があります。ヒノキチオールは殺菌や防腐を目的とした食品添加物として認可されているぐらい安全な成分です。低刺激ながらも抗菌・殺菌が期待出来るので、肌を清潔に保ちたいという方は是非、ヒノキチオール配合のボディーソープを使用してみてはいかがですか。

ミラベルでは、ヒノキチオール配合のボディーソープや、ヒノキチオール配合のスキンケア製品を販売している通販サイトです。無添加で安心のスキンケア製品ですので、敏感肌の方や年齢肌が気になる方におすすめです。


PageTop
会社概要個人情報の取り扱いについて特定商取引法に関する表示サイトマップ
Copyright (C) 2010 Dr.Mirabell All Rights Reserved.