TOP > お肌を守るための丁寧な洗顔手順
お肌を守るための丁寧な洗顔手順
洗顔前に

美しい肌を保つためには、スキンケアが重要になってきますが、その知識があやふやだと肌トラブルに繋がってしまう可能性があります。上質なスキンケアを考えるのであれば、正しい知識を身につけましょう。洗顔は、顔に蓄積された脂や古い角質を落とす事、またクレンジングの洗い残しを落とす事を目的としています。美しい肌を保つなら、一つ一つの行動を丁寧に心掛けて未然に肌トラブルを防ぎましょう。

すすぎや泡立ては洗顔のポイント

泡立てネット 洗顔をはじめる際のすすぎの段階から注意するポイントがあります。すすぎ時は微温湯で顔をすすぐようにしましょう。 また、温度は32〜34度に調整する事をおすすめします。この温度は、余計な皮脂を落とすのにベストな温度になっているからです。 次に泡立てになりますが、洗顔で最重要項目がこの泡立てになります。洗顔料を手もしくは泡立てスポンジ・ネットで泡立てます。 手の場合は泡立てるのにコツが必要になってきますので、泡立てが難しいという方は泡立てスポンジ・ネットをおすすめします。

顔を洗う順番

洗顔する際は順番も意識する事をおすすめします。はじめに脂がたくさん出る額、次に鼻、顎と泡をつけていき、肌と手が触れないように泡で洗顔していきます。その後、目や口周辺も洗顔しますが、洗顔料が目の中や口の中に入らないように注意しましょう。 顔全体を泡でやさしく洗ったら、洗顔料を残さないようすすぎましょう。この時も上述した温度を参考にして下さい。すすぎ終了後は、タオルでやさしく押さえるように水分をとっていきます。洗顔後は、肌に水分補給する事を忘れずに行います。化粧水後の乳液も忘れずに行いましょう。 ライフスタイルで欠かせない洗顔ですが、このような洗顔方法を意識していく事で、大切な肌へのダメージをなるべく抑える事が出来ます。是非参考にしてみて下さい。

石けん
ミラベルでは、安心の低刺激性美容液クリームや無添加ボディーソープ、またアトピーや敏感肌などお肌のトラブルに悩んでいる方へおすすめの美容液や洗顔石鹸を提供しています。 低刺激の洗顔石鹸などを検討されている方は、是非ミラベルで提供する洗顔石鹸をお試し下さい。


PageTop
会社概要個人情報の取り扱いについて特定商取引法に関する表示サイトマップ
Copyright (C) 2010 Dr.Mirabell All Rights Reserved.